メニューを閉じる
2020年9月29日(火)

システム・ソフトウエア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

シーメンス、4~6月純利益47%減 継続事業は増益

2020/8/6 18:17
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】独シーメンスが6日発表した2020年4~6月期の決算は、純利益が前年同期比47%減の5億3900万ユーロ(約670億円)だった。9月に連結対象から外すエネルギー関連事業で減損したためで、継続事業の調整後のEBITA(利払い・税引き・償却前利益)は8%増えた。産業用ソフトウエアの販売増が貢献した。

シーメンスの継続事業は新型コロナにもかかわらず4~6月に増益を確保した=ロイター

売上高は継続事業ベースで134億9100万ユーロと5%減った。工場のデジタル化などを手がける主力の「デジタルインダストリーズ」部門でソフトウエア販売が10%増え、同部門の調整後EBITAは62%増えた。

この結果、シーメンスが収益の指標としている産業部門の売上高に占める調整後EBITAの比率は1.7ポイント上昇し14.3%となった。

20年9月期通期の見通しについては「売り上げはやや減少する」との従来予想を据え置き、利益については示さなかった。21年2月までに社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格することが決まっているローランド・ブッシュ副CEOは電話記者会見で「近い将来に航空機や自動車、機械の産業が回復するという兆しは見えない」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4047件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World