メニューを閉じる
2020年5月25日(月)

システム・ソフトウエア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

豊田合成、クラウド関連企業に出資 次世代ゴムのデータ解析

2020/4/8 19:30
保存
共有
印刷
その他

豊田合成は8日、ソフトウエア開発のスタートアップ、ウフル(東京・港)に出資したと発表した。出資額は非公表だが数億円とみられる。ウフルが得意とするクラウド上でのデータ解析技術を取り込む。電気で動く次世代ゴム「イーラバー」をセンサーとして利用し、集めたデータを分析して新サービスの開発につなげたい考えだ。

豊田合成はウフルの第三者割当増資に応じて株式を取得した。ウフルはIoTの導入やデータ活用の支援を手掛けている。

手術訓練シミュレーターの素材として利用されるイーラバーは、薄くて軽いため様々な器具に取り付けて圧力センサーとしても使える。豊田合成は高齢者の靴底に貼って歩行データを調べるなどしてきた。ウフルのノウハウにより、足腰が衰えた兆候を察知して伝えるなど収集データの分析や活用が進むという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4083件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World