メニューを閉じる
2019年10月15日(火)

システム・ソフトウエア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

理系人材データベースのPOL、10億円を調達

スタートアップ
2019/9/17 14:44
保存
共有
印刷
その他

理系人材のデータベースを運営するPOL(東京・千代田)は17日、ベンチャーキャピタル(VC)の出資と銀行からの借り入れを合わせて10億円を調達したと発表した。集めた資金で広告を増やしてサービスの認知度を高めるほか、エンジニアなどの人材採用に充てる。

学生の登録情報をもとに企業が求める人材を探せる(イメージ画面)

スパイラル・ベンチャーズ・ジャパン(同・港)やパークシャテクノロジースパークス・グループが運営するファンド、サイバーエージェントの藤田晋社長が率いる「藤田ファンド」などがPOLの第三者割当増資を引き受けた。金額は非公表だが、銀行からの借り入れも実施した。

同社は就活中の理系大学院生らが登録する人材データベース「ラボベース」を運営している。月額課金制で、利用企業は登録する1万5000人の学生から自社が求める人材を検索できる。現在は150社が利用しているという。

SNS(交流サイト)を中心に広告を増やして、顧客企業の獲得につなげる。今後予定する新サービスの開発に向けて、調達資金でエンジニアや営業支援の採用も増やす考えだ。

加茂倫明社長は「通年採用の広がりなど就職活動の変化が事業の追い風になっている」と話している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4016件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World