メニューを閉じる
2020年7月13日(月)

インターネットサイト運営

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

トランプ氏投稿の宣伝停止 米スナップ、「暴力扇動」

2020/6/4 23:47 (2020/6/4 23:52更新)
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】動画や写真共有のスナップチャットを運営する米スナップは3日、黒人男性の暴行死事件に絡み、トランプ米大統領が投稿した映像コンテンツを「ディスカバー」と呼ばれる配信サービスで宣伝しない方針を明らかにした。人種間の暴力や不正を扇動する恐れがあると判断したとしている。

スナップチャットは若い世代に人気=ロイター

会員制交流サイト(SNS)の運営会社によるトランプ氏の投稿表示の制限は、米ツイッターに次いで2社目。トランプ氏はSNSの法的保護を制限するための大統領令に署名しており、両者の対決色が一段と強まりそうだ。

スナップの広報担当者は声明で「現在、ディスカバーで大統領のコンテンツを宣伝していない。人種間の暴力や不正を扇動する声を増幅させない。当社は平和や愛、平等、正義を求める人たちとともに立つ」と述べた。

スナップチャットは若い世代に人気のSNS。ディスカバーではメディアや著名人の映像コンテンツを収集し、整理して公開している。トランプ氏のアカウントを閉鎖してはおらず、検索などをすれば表示できる。

トランプ氏は5月29日、ツイッターやフェイスブックに「略奪が始まれば、発砲が始まる」と投稿。ツイッターは「暴力賛美」として警告を表示。フェイスブックは対応を見送った。スナップチャットに同内容の投稿はなかったという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3876件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World