メニューを閉じる
2019年12月12日(木)

インターネットサイト運営

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マネーフォワード、SaaS支援会社を買収

2019/11/11 20:00
保存
共有
印刷
その他

マネーフォワードは11日、クラウドソフトの比較情報サイトなどを手掛けるスマートキャンプ(東京・港)を11月末に子会社化すると発表した。既存株主らから株式72%(議決権ベース)を約20億円で取得する。クラウド経由でソフトを提供するSaaS(サース)企業の販促支援に参入し、会計や経費精算などマネフォが開発するクラウドソフトの新規顧客獲得につなげる。

11日、記者会見したマネーフォワードの辻社長(右)とスマートキャンプの古橋社長(東京都港区)

スマートキャンプは2014年設立のスタートアップ企業。主力のSaaS比較サイト「ボクシル」は国内外の1000以上の法人ソフトに関する情報や口コミを掲載し、資料請求ができるサービスだ。月間ページビュー(PV)は1000万を超える。電話などを使った内勤型の営業「インサイドセールス」の代行支援やイベント事業も手掛ける。

スマートキャンプの19年3月期の最終損益は1億円の赤字だが、主力のボクシル事業は好調で収益化できているという。全体では「20年3月期の売上高は約10億円と前期より60%以上増える見込み」(スマートキャンプの古橋智史社長)。マネフォとはIT(情報技術)化を加速させたい企業に最適なSaaSを提案するレコメンド(推薦)エンジンを開発するほか、展示会などオフライン事業を拡大する。

マネフォにとっては17年9月の上場以降、4社目のM&A(合併・買収)となる。記者会見した辻庸介社長は「SaaSの導入機運が高まる中、オンライン、オフラインの両軸で事業を拡大していく」と話した。先行投資によって赤字が続く中でのM&Aだが、「21年11月期のEBITDA(利払い・税引き・償却前利益)の黒字化目標に変更はない」と強調した。

(駿河翼)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4014件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World