メニューを閉じる
2022年6月25日(土)

コンテンツ制作・配信

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ORANGE RANGE 故郷・沖縄見つめるミニアルバム

文化往来
2022/5/20 5:00
保存
共有
印刷
その他

バンドは昨年20周年を迎えた

バンドは昨年20周年を迎えた

ロックバンド「ORANGE RANGE」がミニアルバム「OKNW.ep」を出した。全メンバーが沖縄出身で、メジャーデビュー後も沖縄を拠点に活動を続けてきた彼らが、改めて故郷に向き合った。NHK沖縄放送局の本土復帰50周年企画のテーマソング「Melody」をはじめ、本土復帰前の1970年代のコザを描いた映画「ミラクルシティコザ」の主題歌「エバーグリーン」などを収めた。

「Melody」は沖縄本島北部の自然学校やコザ(沖縄市)で日本復帰前から飲食店を営む人などに取材して書き上げた曲だ。「なるべくネガティブなことは入れたくないというメンバーと、僕たちが生まれる前の時代の話を拾い上げ、今の自分たちの立場からメッセージを伝えたいというメンバーの両方がいた」。スタジオで意見をすり合わせたとベースのYOHは振り返る。

「普段ならバンドの空気感を崩してまで音楽を作ったりはしないけれど、今回の話をいただいた以上、最後までしっかりやらないといけないと思った。(沖縄の歴史は)おとぎ話ではない。どんな言葉で伝えるのが適切か考えた」

沖縄に育つ花の名前を冠した「フイリソシンカ」は、メンバーの母校・北谷高校の生徒が体育祭で披露する創作エイサーのために作った。「新型コロナウイルス禍でイベントができない状況が続くなか、生徒の最後の思い出になれば」とYOH。三線(さんしん)の音色や掛け声、沖縄方言の歌詞などを取り入れ、「壮大で、大地を踏みしめるような琉球ポップス」に仕上げた。

「これまでも楽曲に沖縄のエッセンスを加えたことはあったが、今回のように沖縄というテーマが最初にあって、そこに切り込んでいったのは初めて。これまでどおりなら作れなかった曲だが、アンテナを張りピースを集める努力をすれば、光が見えてくると気付いた」。バンドは昨年、結成20周年を迎えた。「大事な時期にチャレンジができ、新しい風が吹き込んだ」と話している。

(北村光)

【関連記事】安室奈美恵生んだ芸能の島 「らしさ」磨きエンタメ開花
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

7351件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World