メニューを閉じる
2022年6月28日(火)

コンテンツ制作・配信

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ヤマハ発動機が「つながるスクーター」 25日から発売

静岡
中部
ネット・IT
自動車・機械
IoT
2022/5/24 19:47
保存
共有
印刷
その他

ヤマハ発動機「NMAX155 ABS」のマットグレーモデル

ヤマハ発動機「NMAX155 ABS」のマットグレーモデル

ヤマハ発動機は排気量155ccのスクーター「NMAX155 ABS」をモデルチェンジし、25日から発売する。専用アプリでスマートフォンと連携し、燃費管理などができたりスマホへの着信を車両メーターに通知できたりする「つながるスクーター」が特徴だ。

アプリによるコネクテッド機能を備えた二輪車は国内で2車種目。

専用アプリ「YAMAHA Motorcycle Connect(Y-Connect)」をインストールしたスマホとペアリングし、車両メーターに電話・メールの着信やスマホの電池残量などを表示できる。スマホ画面にはエンジン回転数などを表示してサブメーターとして使える。燃費管理や車両の駐車位置の確認もでき、オイルやバッテリーの交換時期の通知も受けられる。

3色用意し、うち「マットグレー」のモデルを25日に発売する。「マットダークグリーン」「マットダークグレー」は7月25日に発売する。希望小売価格はいずれも40万7000円。年間で計3000台の販売を計画する。ヤマハ発動機はコネクテッド機能を2030年までに二輪車の全車種に導入することを目指している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

7345件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World