メニューを閉じる
2022年5月29日(日)

コンテンツ制作・配信

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

太鼓奏者 林英哲(2) 横尾忠則著「一米七〇糎のブルース」

2022/1/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

幼い頃から絵を描くのが好きで、グラフィックデザイナーになるのが夢だった。中でも横尾忠則さんは神様のような存在。米国のポップアートのまねごとではなく、日本の土俗的なモチーフを取り入れた新しい表現に憧れた。「一米七〇糎のブルース 横尾忠則日記」はバイブルだった。

1970年、東京の美大を受験したが失敗。広島から上京し、予備校生活を始めた。あるとき永六輔さんの深夜ラジオを聴いていると、新潟・佐渡で横尾…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

7337件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World