メニューを閉じる
2022年5月20日(金)

コンテンツ制作・配信

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

一般投稿を装い宣伝、TikTokに焦りも
短い動画の参入相次ぐ

2022/1/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」の運営会社の日本法人が、多数のフォロワーを抱える「インフルエンサー」に報酬を支払った上で、特定の動画を投稿させていた。口コミを装う「ステルスマーケティング(ステマ)」に当たる可能性もある今回の手法。数十秒の動画サービスで競争が激化する中、利用者の囲い込みに焦る同社の姿が垣間見える。

「ティックトックのコンテンツを拡散するための施策だった」。アプリを…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

7319件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World