メニューを閉じる
2021年1月24日(日)

消費者・事業者金融

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

カーシェア配車で企業専用車 パーク24系が法人向け

自動車・機械
サービス・食品
2020/11/12 15:58
保存
共有
印刷
その他

パーク24子会社のタイムズモビリティはカーシェアリングの車両を企業の専用車として利用できる法人向けサービスを始めた。車両はあらかじめ指定の場所に配置。顧客は車両を取りに行く手間を省きながら、指定日に確実に利用できるようになる。コスト削減とリース契約に似た利便性を両立できる手段として幅広い企業に売り込む。

タイムズモビリティは法人向けにカーシェア車両を配置するサービスを始めた

同社が運営するレンタカー店舗のスタッフが、事前に契約した曜日に車両を顧客企業の駐車場に届ける。顧客が使わない日は一般向けにレンタカー車両として貸し出す。

同社は利用料金の精算に使う「タイムズビジネスカード」を発行する。通常のカーシェアと同様にウェブで予約すると車を利用できる。カードの契約料は1枚あたり660円。利用料金は15分220円から。料金は実際に利用した時間で計算する。

企業は営業などで使う社有車をリース契約するケースが多く、車の維持管理の手間や経費がかかっている。カーシェアはこうしたコストを削減できるものの、これまでは企業が集積する都心部などで予約がとりにくく、使いたいときに車両が手に入らないという課題があった。

配車型のカーシェアに移行することでリースのような利便性を確保できる。同社としても安定収益が見込める。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

5207件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World