メニューを閉じる
2019年9月16日(月)

飲食店

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

王滝、静岡県ルートの鮮魚を試験販売

2019/8/22 19:06
保存
共有
印刷
その他

外食企業の王滝(長野県松本市)は静岡県の沼津港から22日直送された鮮魚類の提供を、同市内にある直営の飲食店舗で試験的に始めた。静岡県や同県の漁協、農業ベンチャーが組んで実施した流通実験で仕入れたもので、王滝は「鮮度に関しては素晴らしい」と評価している。今後は流通コストや魚種などについて検討し実用化をめざす。

王滝は沼津直送の鮮魚をすし店などで提供する

鮮魚類は約3時間で静岡県から松本市内まで試験的に配送された。刺し身用や煮魚用、焼き魚用の3種類と養殖された魚で、種類はキンメダイやサバ、アジ、タチウオなど。王滝の経営するすし店や居酒屋などで提供する。

王滝は「朝とれた魚が昼までに届けば、その日に店で提供できるようになる。まずは試験的にやってみる」と説明している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1976件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World