メニューを閉じる
2021年2月28日(日)

自動車小売

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

20年の東北6県の新車販売、11.9%減

新型コロナ
東北
宮城
2021/1/15 18:16
保存
共有
印刷
その他

東北運輸局が15日発表した東北6県の2020年の年間の新車新規登録・届け出台数(速報値)は19年比11.9%減の35万7244台だった。東日本大震災が発生した11年(35万9246台)とほぼ同水準に落ち込んだ。新型コロナウイルスの感染拡大で販売店への客足が遠のいたほか、景気の先行き不透明感から買い控える動きも出た。

40万台を下回るのは4年ぶり。乗用車は13.5%減、軽自動車は10.1%減だった。コロナ禍で工場が停止して部品の調達が一時困難となった。人気車種の供給が滞ったことも影響した。

トヨタ自動車のヤリスクロスは受注が好調で生産が追いついていない

トヨタ自動車のヤリスクロスは受注が好調で生産が追いついていない

ブランド別では20年6月に新型を発売したトヨタ自動車の「ハリアー」や8月末に発売した同社の小型多目的スポーツ車(SUV)「ヤリスクロス」が好調だったもようだ。ディーラーの宮城トヨタ(仙台市)では、感染拡大を防ぐため4~8月ごろまで来店を促す広告を自粛し来店客は低迷していたが、秋以降に挽回してきたという。ただし「ヤリスクロスは生産が追いつかず納期は半年後ぐらいで、販売実績には結びつきづらい状況だった」(同社)との声もある。

12月単月の新規登録・届け出台数(速報値)は前年同月比3.6%増の2万6751台。2カ月ぶりに前年を上回った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

7316件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World