メニューを閉じる
2020年12月1日(火)

専門店・ドラッグストア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

エンチョーの4~9月期、連結純利益5.5倍 巣ごもり受け好調

新型コロナ
静岡
小売り・外食
2020/10/28 20:00
保存
共有
印刷
その他

ホームセンターのエンチョーが28日発表した2020年4~9月期の連結決算は、純利益が前年同期比5.5倍の6億3900万円だった。新型コロナウイルス感染拡大を受けた「巣ごもり」需要を取り込んだ。経費減も寄与した。

売上高は3%増の202億円だった。マスクや消毒液、パーテーション向けのアクリル板など感染対策関連のほか、DIYやアウトドア関連など幅広い商品で売れ行きが好調だった。営業利益は2.7倍の8億5500万円。イベント自粛や一時休業などにより販管費が減少した。

21年3月期通期の業績予想は据え置いた。連結最終損益が6億円の黒字(前期は3億9100万円の赤字)と見込む。「下期はコロナによる押し上げ効果がほぼないと保守的にみている」(長谷川英一常務)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1802件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World