メニューを閉じる
2020年11月30日(月)

専門店・ドラッグストア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

コーチャンフォーにオリジナル食品続々、鶴雅と共同開発も

新型コロナ
北海道
サービス・食品
小売り・外食
2020/10/21 16:00
保存
共有
印刷
その他

鶴雅グループと組んでにんじんドレッシングを開発した

鶴雅グループと組んでにんじんドレッシングを開発した

書籍を中心とする複合店「コーチャンフォー」を経営するリラィアブル(北海道釧路市)が北海道の飲食店などと共同開発したオリジナル商品の取り扱いを増やしている。新型コロナウイルス禍の巣ごもり需要で来店客は増えており、オリジナル商品を年3~4個のペースで投入する計画だ。

飲食料品を扱う「コーチャンフォーマルシェ」では10月から「にんじんドレッシング」(税抜き490円)を発売した。原谷農園(北見市)の抗酸化成分を通常の2倍以上含むにんじんを使い、鶴雅グループ(釧路市)の料理長と共同開発。発売数日で300本が売れる好調なスタートを切った。

書籍や塗り絵を買いに来る顧客が増え、食料品事業の売り上げも前年同期比で4割伸びている。リラィアブルは3月からオリジナル商品を個別の店舗限定で展開しており、これまでパプリカのドレッシングやまんじゅうを発売。第3弾のにんじんドレッシングは取り扱いを全店舗に広げた。

同社の佐藤暁哉社長は「一般流通していないがおいしい、北海道のご当地商品もマルシェで扱いたい」とさらなる新商品開発に意欲を見せる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1804件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World