メニューを閉じる
2020年6月3日(水)

専門店・ドラッグストア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マツキヨHD、ココカラを持ち分法適用会社に

2020/3/31 17:26
保存
共有
印刷
その他

ドラッグストア大手のココカラファインは31日、マツモトキヨシホールディングス(HD)を引受先とする第三者割当増資を実施し、同社がココカラ株の20.04%(議決権ベース)を持つ筆頭株主になったと発表した。ココカラはマツキヨHDの持ち分法適用会社となる。両社は2021年10月に経営統合を予定するが、事前の資本提携で相乗効果を早期に引き出す狙い。

マツキヨHDが383億円を投じ、31日付でココカラ株を取得した。ココカラは調達資金をM&A(合併・買収)を含む成長投資、出店・閉店など店舗体制の整理などに使う。

両社は1月31日、21年10月をメドに共同持ち株会社を設立して統合すると表明。互いに外国人株主が多く、米証券取引委員会(SEC)の審査などを考慮して1年半の期間を設けた。合わせてプライベートブランド(PB)商品の共同販売や仕入れの共通化などを念頭に、統合効果を早期に発揮するため資本提携する計画を発表していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1764件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World