メニューを閉じる
2019年12月8日(日)

専門店・ドラッグストア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

マツキヨ、ベトナム企業と合弁 現地での出店視野

東南アジア
2019/11/13 17:32
保存
共有
印刷
その他

マツモトキヨシホールディングス(HD)は13日、ベトナムでドラッグストアの出店を目指し、現地企業との合弁会社を設立すると発表した。マツキヨHDはすでにタイと台湾にも進出しており、ベトナムでの出店を実現したい考え。「マツキヨ」の知名度があるアジアの新興国を開拓し、持続成長につなげる。

マツモトキヨシHDがベトナムへの出店準備を進める

ベトナムで外食事業や食品製造を展開するロータス・フード・グループと、合弁会社「マツモトキヨシベトナム ジョイント ストック カンパニー」を2020年2月をめどに設立する。資本金は315億ベトナムドン(約1.5億円)で、マツキヨHDが51%、ロータス・フードが48.87%、同社のレ・バン・メイ社長が0.13%を出資する。

合弁会社ではレ・バン・メイ氏が会長職、マツキヨHDの宮岡弘樹氏が最高経営責任者(CEO)に就任する。マツキヨHDは7月、ロータス・フードと合弁事業を始める基本合意を締結していた。

マツキヨHD側は現地の流通事情に詳しいロータス・フードと協力することで、店舗開発や出店準備を急ぐ狙いがある。13日に都内で開いた決算会見で、マツキヨHDの松本清雄社長は「ベトナムでマツモトキヨシの店舗展開を早期に進める」と述べた。

マツキヨHDの海外店舗はタイに34店、台湾に5店ある(9月末時点)。今後もアジア地域で積極的な海外出店を進める方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1751件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00