メニューを閉じる
2019年11月21日(木)

専門店・ドラッグストア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

良品計画の今期、純利益13%減に下振れ 上期の出店費用が重荷

2019/10/10 15:38
保存
共有
印刷
その他

良品計画は10日、2020年2月期の連結純利益が前期比13%減の294億円になりそうだと発表した。6%減の318億円としていた従来の予想から24億円引き下げた。主力の国内事業で出店費用が重荷となり、19年3~8月期の収益が計画に届かなかったため。売上高にあたる営業収益は11%増の4554億円を見込み、従来予想の4620億円から下方修正した。

あわせて発表した19年3~8月期の連結決算は、純利益が前年同期比27%減の132億円だった。国内の出店費用がかさんだほか、欧米で物流費などのコスト増が重荷となった。営業収益は8%増の2164億円だった。国内で「太番手Tシャツ」や「ムラ糸Tシャツ」などの衣服が好調だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1756件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

農水官民ファンド 新規投資を停止へ[映像あり]

投資家説明会 「ネットで」6割増

11月21日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

ラック 社長 西本 逸郎

11月21日(木)09:50