メニューを閉じる
2023年1月27日(金)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

万博事業に電通JV選定 談合で捜査中、府議会批判

2025年 万博
大阪
関西
社会・調査
2022/12/5 22:36
保存
共有
印刷
その他

2025年国際博覧会(大阪・関西万博)を運営する日本国際博覧会協会が、公式キャラクター「ミャクミャク」のライセンス契約を結ぶ候補事業者として、広告最大手の電通などで構成する共同企業体(JV)を選定したことが分かった。5日の大阪府議会で協会が明らかにした。電通は東京五輪・パラリンピックを巡る談合事件で東京地検特捜部などの家宅捜索を受けており、議会からは批判の声が上がった。

協会は府議会万博推進特別委員協議会で、府などから指名停止処分を受けている場合は入札参加を認めないと説明。現時点で処分は出ておらず、事業者としての選定に問題はないとの認識を示した。

選定したのは電通や伊藤忠商事など4社からなるJVで、契約は11月30日付。協会は理由について「類似の大規模イベントで、ライセンスビジネスの経験がある」点を挙げた。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題

今なら2カ月無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4581件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World