メニューを閉じる
2021年9月25日(土)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

半導体輸出、20年は11%増 価格高騰の懸念も

経済
2021/7/29 19:49
保存
共有
印刷
その他

半導体の価格高騰に懸念を示した佐々木伸彦理事長(29日、東京・港)

半導体の価格高騰に懸念を示した佐々木伸彦理事長(29日、東京・港)

日本貿易振興機構(ジェトロ)が29日に公表した2021年版の「世界貿易投資報告」によると、20年の半導体部品の輸出額は前年比11.2%増えた。世界的な半導体不足は21年後半も続く見込みで、同日会見した佐々木伸彦理事長は「価格高騰が懸念される」と指摘した。

主要国など48カ国・地域の貿易統計をもとにジェトロが推計した。コンピューターや半導体などデジタル関連品の輸出額は前年比4.3%増の3兆3530億ドルだった。統計を始めた02年以降で最高だった。新型コロナウイルス感染拡大の影響でリモートワークなどが増え、デジタル製品の引き合いが高まった。

半導体部品の輸出総額に占める国・地域別の割合をみると香港が18.1%、中国が16.6%だった。香港は大半が中国への再輸出とみられる。台湾が12.8%で続いた。半導体需要は自動車分野などで高まっている。ワクチン接種が進み経済活動が正常化すれば今後さらに伸びると予測した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4365件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World