メニューを閉じる
2022年6月27日(月)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

洋上風力発電で協定 三井物産・大阪ガス・秋田大学など

環境エネ・素材
秋田
東北
2022/5/27 18:44
保存
共有
印刷
その他

三井物産大阪ガス、秋田大学など5社・団体は27日、洋上風力発電を中心に再生可能エネルギー分野で連携協定を結んだ。大学の講義や寄付講座のほか、共同研究、インターンシップ受け入れなどを通して人材育成や地域の活性化に役立てる狙い。

三井物産やユナイテッド計画などは秋田大学と連携協定を結んだ(秋田大学)

三井物産やユナイテッド計画などは秋田大学と連携協定を結んだ(秋田大学)

協定を結んだのはこのほか、洋上風力発電で実績を持つ発電事業者、ノースランド・パワー(カナダ)の持ち株会社であるノースランド・パワー・インターナショナルホールディングス(オランダ)、産業廃棄物処理や再生エネ事業を手掛けるユナイテッド計画(秋田市)。

三井物産の久米康成・国内プロジェクト開発部長は「地元の産業に加え、人材育成の面でも貢献したい」と語った。ユナイテッド計画の平野久貴社長は「洋上風力など再生エネ普及を確実なものにし、秋田の付加価値を上げていきたい」と強調した。

秋田県沖では国が再エネ海域利用法に基づき男鹿市、潟上市、秋田市沖の海域を洋上風力発電事業の「有望な区域」にした。促進区域指定に向け法定協議会で議論が進んでいる。三井物産など4社は企業連合を組み、この海域の事業者選定を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4998件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World