メニューを閉じる
2022年11月30日(水)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

秋田県沖2海域、洋上風力発電の協議会 事業者も参加

カーボンゼロ
蓄電池・再生エネ
秋田
東北
環境エネ・素材
2022/9/27 19:14
保存
共有
印刷
その他

秋田県由利本荘市沖の洋上風力発電事業について、法定協議会が秋田市内で開かれた

秋田県由利本荘市沖の洋上風力発電事業について、法定協議会が秋田市内で開かれた

2021年末に洋上風力発電事業者が決まった秋田県沖2海域について、国が再エネ海域利用法に基づき設けた法定協議会が27日、秋田市内で開かれた。三菱商事を中心とする企業連合の事業者もメンバーに加わり、自治体や漁業者ら利害関係者に事業内容、地域との共生策、漁業影響調査の進め方などを公式の場で初めて説明した。

2海域は能代市・三種町・男鹿市沖と由利本荘市沖で、ともに協議会を開くのは20年3月以来。事業の進捗状況などを確認するため協議会を毎年度少なくとも1回は開くほか、実務や専門知識が必要な内容は実務者会議を設けて議論し、協議会に報告するとした。

実務者会議は国や自治体、漁業協同組合、発電事業者らで組織。地域や漁協と協調・共生する基金の透明性確保、地域活性化策などを話し合う。また23年中をめどに事業者が洋上風力による漁業影響調査の手法をとりまとめる見通し。

能代市・三種町・男鹿市沖は38基(合計出力約48万キロワット)の風力発電設備を建設する計画で、28年12月に運転を開始する予定。由利本荘市沖は65基(同約82万キロワット)を建設し、30年12月の運転開始を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4624件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World