メニューを閉じる
2020年8月13日(木)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

デル系、柔軟に拡張できる記憶装置

2020/6/24 15:12
保存
共有
印刷
その他

米デルテクノロジーズ傘下の日本法人、デル(川崎市)とEMCジャパン(東京・渋谷)は24日、画像や動画などの保管に向くストレージ(外部記憶装置)の新製品「パワースケール」シリーズを発売したと発表した。最大60ペタ(ペタは1000兆)バイトまで容量や処理性能を柔軟に拡張できるほか、新たな制御ソフトでデータ圧縮機能を搭載するなど利便性を高めた。

ストレージの新製品「パワースケール」シリーズ

企業が画像や動画などの大容量データを扱い、ストレージの容量が不足しがちな状況に応えた。データ使用量の増加に応じて容量を増やせるだけでなく、制御装置の処理性能も強化できる。データの保存容量が増えるにつれて処理速度が低下する懸念を払拭した。容量と処理性能の拡張はストレージのシステムを稼働させたままできるという。

制御ソフトも刷新し、データの圧縮や重複するデータを排除する機能を内蔵した。これらの機能を利用するとストレージの物理容量よりも最大6倍のデータを保存できる。

このほか、米アマゾン・ドット・コムのクラウド「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」のストレージサービスと同じ形式のデータを扱えるようにした。クラウドに保存したSNS(交流サイト)のデータを取り込み、分析するといった用途を想定する。

高性能なソリッド・ステート・ドライブ(SSD)を搭載する「F600」と、安価なSSDを搭載して割安にした「F200」の2種類を用意する。価格は個別に見積もる。(島津忠承)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3683件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World