メニューを閉じる
2019年12月13日(金)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

キヤノンMJ、無線LAN対応のA4スキャナー

エレクトロニクス
2019/11/18 17:09
保存
共有
印刷
その他

キヤノンマーケティングジャパン(MJ)は紙文書を電子化するドキュメントスキャナー「イメージフォーミュラ」シリーズから、無線LANに対応したA4サイズモデル「DR-S150」を11月下旬に発売する。パソコンを使わずにファイルを送信できる。従来品は有線でインターネットに接続していた。無線環境が整ったオフィスに対応し、需要を取り込む。

キヤノンマーケティングジャパンが11月下旬に発売するA4ドキュメントスキャナー「イメージフォーミュラ DR-S150」

キヤノン電子が製造してキヤノンMJが販売する。複数のスキャナーから1つのサーバーにファイルを送信でき、例えば複数のオフィスに置いたスキャナーで電子化した文書を本部で一括管理できる。同様の機能を搭載するオフィス複合機はあるものの、スキャン機能のみを使いたいという需要があると想定した。

価格は税別10万円。タッチパネルを搭載し、直感的な操作ができるようにした。カラー、モノクロともに毎分45枚の速さで紙文書の読み取りができる。

業務の効率化に向けたペーパーレス化の流れの中で、文書を電子化するドキュメントスキャナーの市場は堅調に推移するとみる。無線LANに対応した機種を投入し、需要を取り込む狙いだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1076件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World