メニューを閉じる
2019年11月12日(火)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

丸紅、民泊事業に参入 APAMAN子会社から株取得

2019/9/26 18:21
保存
共有
印刷
その他

丸紅は26日、民泊事業大手のグランドゥース(大阪市)の株式の44%を賃貸仲介のAPAMANから取得すると発表した。訪日外国人の増加で民泊の利用が増えており、丸紅は出資を通じて民泊事業に参入する。今回の株式譲渡を機に、APAMANと連携してカギ、家電などをスマホで操作できる「ホームIoT」も始める。

グランドゥースは都市圏を中心に民泊事業を展開している

APAMAN子会社のApamanプロパティからグランドゥース株を取得する。取得額は非公表としている。丸紅はAPAMANが持つ全国の物件情報をもとに、民泊向け施設の開発も行う。民泊を利用した外国人向けのサービスも提供する。

丸紅が検討している「ホームIoT」をAPAMANの賃貸物件で試験導入する。施錠、エアコン操作などがスマホでできれば、利便性向上につながるため、民泊施設での導入も検討する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1083件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World