メニューを閉じる
2019年11月18日(月)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

シャープと丸紅、太陽光の電気買い取り参入 11月から

2019/8/5 15:30
保存
共有
印刷
その他

シャープは5日、丸紅と組み、家庭の太陽光発電でつくった電気の買い取りサービスに11月から参入すると発表した。シャープ製蓄電池の購入が条件で、買い取り単価は1キロワット時当たり最大14.6円になる。家庭の太陽光発電を電力大手がすべて引き取る固定価格買い取り制度(FIT)が同月から期限を迎えるため、消費者の「卒FIT」の動きに対応する。

シャープ製の蓄電池購入が高値買い取りの条件になる

シャープ子会社のシャープエネルギーソリューション(大阪府八尾市)が営業支援、丸紅ソーラートレーディング(東京・中央)が電力買い取りの業務を担う。最大14.6円での買い取りは1年限定で、2年目以降は現時点では最大10.6円となる見込み。

電気買い取りではパナソニックNTT系も11月からの参入を表明しており、買い取り単価は1年限定で1キロワット時当たり最大16円としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1084件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

11月15日(金)14:19

メルカリ 100ヵ国以上で越境販売 BEENOSと提携[映像あり]

習主席 香港警察を「強く支持」 抗議活動を非難

11月15日(金)13:04