メニューを閉じる
2019年11月22日(金)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ソニー系、「アイボ」をレンタル シェア、愛玩物にも

2019/7/30 12:17
保存
共有
印刷
その他

ソニーマーケティングがソニーの犬型ロボット「aibo(アイボ)」のレンタルサービスを始めた。1週間程度の短期から長期まで対応する。アイボは実際に触れられる場所がソニーの直営店に限られており、自宅で実際に試す機会をつくることで購入につなげてもらう狙い。家電やカメラなどで近年増えている高額商品のシェアサービスが実用品から愛玩物へと広がってきた。

ボールで遊ぶソニーの犬型ロボット「aibo(アイボ)」(アイボリーホワイト)

カメラなどのレンタル事業を手掛けるレンティオ(東京・品川)と協業で29日からサービスを始めた。レンタルは7泊8日から利用が可能。ウェブページから申し込むと最短で翌日に届く。専用の有料クラウドサービスに加入済みの商品が届くため、受け取った直後から利用できる。名前をつけたり性別を決めたりでき、じっくり育てる楽しみを味わえる。

レンタル価格は7泊8日で1万5000円。1日あたり1000円で延長ができる。3カ月で8万9400円の長期プランも用意し、1カ月単位で延長できるようにした。アイボを購入する場合は本体価格が約20万円で、専用クラウドサービスの利用料が年に約3万円かかる。レンタル価格はクラウド利用料を含む。

協業先のレンティオはこれまでもソニーのミラーレス一眼カメラなどをレンタルで扱ってきた。アイボはメンテナンスやアフターサービスなどが必要なため、ソニーマーケティングがレンティオと組んで直接サービスを手掛けることにした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1081件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

農水官民ファンド 新規投資を停止へ[映像あり]

投資家説明会 「ネットで」6割増

11月21日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

ラック 社長 西本 逸郎

11月21日(木)09:50