メニューを閉じる
2021年10月24日(日)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ヘッジファンド、未上場株照準 高リターン期待、定着へ 競合強まり過熱感も

2021/9/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上場株に投資してきたファンドが未上場のスタートアップに食指を動かしている。香港拠点のヘッジファンドはアルバイト仲介アプリのタイミー(東京・豊島)への出資を決めた。新規株式公開(IPO)が視野に入る企業への投資は損失リスクが低いうえに高いリターンが見込めるためだ。投資対象のすみ分けが薄れ大型調達も相次ぐが、過熱感も出てきた。

タイミーに出資するのは香港のキーロック・キャピタル・マネジメントのほか、

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4368件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World