メニューを閉じる
2020年1月26日(日)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ヘリウム、品薄感強く
5G対応 記憶装置向け需要増 岩谷産業など来月値上げ

2019/12/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

半導体などの製造に使うヘリウムガスの品薄感が強まっている。次世代通信規格「5G」に対応し、データセンター関連の記憶装置向け需要が増える。半導体の生産が本格化する中国の消費も拡大。米国などからの供給は絞られ輸入価格は1年で1割上昇した。大手の岩谷産業などは2020年1月からの値上げを表明した。電子部材のコスト増につながりそうだ。

日本はヘリウムを全量輸入に頼る。貿易統計によると1~10月の平均輸入…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1073件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World