メニューを閉じる
2020年7月13日(月)

総合商社

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

住友商事、米の培養魚肉スタートアップに出資

2020/5/29 18:11
保存
共有
印刷
その他

住友商事は29日、培養魚肉製造を手がける米国のスタートアップのブルーナル社に出資したと発表した。同社が2000万ドル(約21億円)の資金調達を実施し、住商は数億円を出資したとみられる。ブルーナル社は魚の細胞を培養した魚肉生産に取り組んでいる。人口増加に伴い世界で水産物消費の拡大が見込まれており、安定供給に向けて培養魚肉が注目を集めている。

世界で水産物消費の拡大が見込まれている

ブルーナル社はハマチなど数種類の培養魚肉を生産している。魚から取り出した細胞を培養液につけて一定の大きさまで育成する。魚肉だけを培養するため、養殖の魚のように頭や骨などはついていない。今回の出資により、サンディエゴで試験工場の建設や人員増強を進め、2021年の試験販売を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

1694件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World