メニューを閉じる
2020年11月24日(火)

建設・土木

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

クボタ、家畜の排せつ物から肥料 イエバエで分解

2020/10/29 14:28
保存
共有
印刷
その他

イエバエの力で家畜の排せつ物を肥料にする

イエバエの力で家畜の排せつ物を肥料にする

クボタは29日、昆虫スタートアップのムスカ(東京・中央)と協力し、イエバエで家畜の排せつ物を分解し有機肥料として使う実証実験を始めたと発表した。イエバエの幼虫に排せつ物を消化させることで、1週間ほどで肥料を作り出せる。ブロッコリーの栽培に活用し、生育データを集めるなど有用性を確かめる。

長野県上田市にあるクボタグループが展開する農園で実験を始めた。家畜の排せつ物を肥料にする場合は微生物で分解することが多いが、時間がかかり悪臭が発生するなどの問題がある。ムスカのイエバエの幼虫により、有機肥料にする時間を短くする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

5061件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World