メニューを閉じる
2021年3月6日(土)

建設・土木

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

生産自動化、中国で投資 コロナ後にらむ
安川電機、産業ロボ部品の新工場 ダイフクは搬送機器生産に40億円

2021/1/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界でいち早く景気が回復する中国で、日本企業が増産に向けた投資に乗り出す。安川電機は産業用ロボットの部品、ダイフクは半導体・液晶パネル向け搬送装置を生産する工場を新設する。新型コロナウイルス後に拡大すると見られる省人化や自動化需要の取り込みに向けて体制を整える。

安川電機は40億~50億円程度を投じ、江蘇省常州市の約9万平方メートルの土地に工場を新設する。2022年度中にもロボットに使うサーボモ…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

5330件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World