メニューを閉じる
2022年8月13日(土)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

札幌の日本清酒、64年ぶり新蔵の地鎮祭 23年から酒造り

サービス・食品
北海道
2022/6/23 17:39
保存
共有
印刷
その他

地鎮祭に出席した日本清酒の川村社長㊧と札幌市の秋元市長(23日、札幌市)

地鎮祭に出席した日本清酒の川村社長㊧と札幌市の秋元市長(23日、札幌市)

地酒「千歳鶴」を手がける日本清酒(札幌市)が23日、64年ぶりに建設する新蔵の地鎮祭を開いた。2023年3月にも酒造りを始める。通年で日本酒を醸造し、原料や精米歩合(削った後の酒米の割合)の基準を満たした高価格帯商品を生産する。

新蔵は地上2階建ての鉄骨造りで、延べ床面積は約1150平方メートル。最大年間27万リットルの日本酒を生産できる。総工費は非公表。1959年稼働を始めた「丹頂蔵」では新米がとれる秋から冬にのみ醸造していた。

川村哲夫社長は「札幌に根付いた酒を世界にも輸出していきたい」と語った。札幌市の秋元克広市長は「北海道や札幌から世界に発信できるものづくりを期待する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2271件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World