メニューを閉じる
2022年11月26日(土)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

栃木の酒とユリの定期便 宇都宮のエフ・エフ・ヒライデ

関東
栃木
サービス・食品
2022/9/30 20:00
保存
共有
印刷
その他

エフ・エフ・ヒライデの平出美樹氏(左)、宇都宮酒造の今井亜紀氏(右)(30日、宇都宮市)

エフ・エフ・ヒライデの平出美樹氏(左)、宇都宮酒造の今井亜紀氏(右)(30日、宇都宮市)

ユリの生産・販売を手がけるエフ・エフ・ヒライデ(宇都宮市)は、栃木県でつくる日本酒とユリのセットを毎月届けるサービス「栃木のおSAKEと百合(ユリ)の定期便」を始めた。料金は送料別で月5500円。

「四季桜」などのブランドを手がける宇都宮酒造(宇都宮市)の酒や、栃木市で有機米農家の田中潔氏が栽培する「NIPPA(ニッパ)米」を使った酒など1本と、同社のユリ4~10本のセットを月1回届ける。毎回異なる酒と花のラインアップを用意し、2023年3月には同サービス限定で宇都宮酒造がつくる純米吟醸酒「ゆるゆらり」を届ける。

12月10日までの契約で月々の料金を500円割引の5000円(送料別)にする。配送先は島根県、山口県、広島県と離島を除く本州に限るが、宛先は月ごとに無料で変更できる。

新型コロナウイルス禍でイベントの中止・延期が相次ぎ、花きや酒の需要も減少する中で、近所同士で以前からつきあいのあったエフ・エフ・ヒライデの平出美樹氏と宇都宮酒造の今井亜紀氏が「日本酒とユリで地域を盛り上げたい」と意気投合したのがきっかけだという。平出氏は「贈り物や自分へのご褒美として、花を眺めながらゆったりと日本酒を楽しんでほしい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2229件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World