メニューを閉じる
2023年2月6日(月)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「サキホコレ」使ったクラフトビール 秋田県内4社

東北
秋田
サービス・食品
小売り・外食
2022/11/25 18:30
保存
共有
印刷
その他

秋田県内の4つのクラフトビール醸造所は25日、今秋本格デビューした県の新ブランド米「サキホコレ」を使ったクラフトビールを期間限定で発売した。2021年の2倍に当たる2万6000本を生産。すっきりした味わいで爽やかな香りに仕上げた。県内のスーパーや酒販店などで取り扱う。

秋田県内の4つのクラフトビール醸造所が生産した「サキホコレ」(秋田県庁)

秋田県内の4つのクラフトビール醸造所が生産した「サキホコレ」(秋田県庁)

商品名は新ブランド米と同じく「サキホコレ」。トースト、あきた芸術村(ともに仙北市)、秋田ノーザンハピネッツ(秋田市)、羽後麦酒(羽後町)が運営する4醸造所が生産した。東京・有楽町駅近くのアンテナショップ「秋田ふるさと館」などでも取り扱う。

内容量はいずれも330ミリリットル。あきた芸術村の商品はオープン価格で、ほかの3社の参考小売価格は594~770円。

サキホコレは県が14年度から開発に取り組んできた新品種「秋系821」のブランド名。今年10月29日に本格デビューし、あきたこまちを上回る秋田米の最上位品種として売り込んでいる。

初割ですべての記事が読み放題

今なら2カ月無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2218件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World