メニューを閉じる
2022年9月29日(木)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

栃木県庁「いいもの自販機」稼働 地元ソースや菓子販売

小売り・外食
栃木
関東
2022/8/18 20:00
保存
共有
印刷
その他

栃木県庁の生協で18日、県内企業がつくる食品や調味料を販売する「とちぎのいいもの応援自販機」が稼働した。飲料開発や自販機事業を手がけるウィンウィン(宇都宮市)が設置・運営を担い、6企業10種類の商品を販売する。

「とちぎのいいもの応援自販機」の稼働に立ち会ったウィンウィンの笠井隆行社長(左)、早川食品の早川隆社長ら(18日午前、宇都宮市)

「とちぎのいいもの応援自販機」の稼働に立ち会ったウィンウィンの笠井隆行社長(左)、早川食品の早川隆社長ら(18日午前、宇都宮市)

月星食品(足利市)と早川食品(佐野市)のソース、和菓子メーカーの若山商店(宇都宮市)のスイートポテトのほか、せんべいや植物観賞用の「ハーバリウム」も販売する。ウィンウィンは県産イチゴを使った炭酸飲料3種類を販売する。

県内企業の製品を扱う自販機が栃木県庁に設置されるのは今回が初めて。立ち会ったウィンウィンの笠井隆行社長は「県や関係企業の協力を得てやっと実現できた。今後さらに設置場所を増やし、県の『いいもの』をもっと発信していきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2228件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World