メニューを閉じる
2021年1月17日(日)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ソロキャンプで茨城のお酒を 明利酒類が3種類発売

茨城
関東
サービス・食品
2020/11/24 19:13
保存
共有
印刷
その他

明利酒類(水戸市)はキャンプ用のお酒「CAMPING PLUS(キャンピングプラス)」を発売した。茨城県がキャンプ場への誘客を進めていることを受け、県キャンプ協会と組んで開発した。1人で参加するソロキャンパーがほろ酔い気分で楽しめるよう300ミリリットルサイズとした。

300ミリリットル入りの純米吟醸酒、芋焼酎、麦焼酎をそろえた

県産の原料を一部使った純米吟醸酒、県産サツマイモを使った芋焼酎と、麦焼酎の3種類をそろえた。希望小売価格は各550円(税別)。売り上げの一部は同協会に寄付し、キャンプ場の整備などに充てる。

県が海や川、山の自然に恵まれた環境を生かし「3密」を避けつつ通年で楽しめるキャンプを推進していることに対応した。同社によると「道の駅などから問い合わせが来ている」という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2185件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World