メニューを閉じる
2020年10月29日(木)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

花の舞酒造、「香る純米酒」を刷新 米の深い香りを

2020/9/15 20:00
保存
共有
印刷
その他

花の舞酒造(浜松市)は18日、売れ筋の日本酒の1つである「花の舞 香る純米酒」を刷新して発売する。アルコール度数を高めてより深みのある味を出した。以前よりやや甘口にして飲みやすくした。全国のスーパーや酒販店で取り扱う。

若い消費者層にもファンを増やしたい考えだ

静岡県産米の純米酒で熟れたリンゴや洋ナシのような甘い香りが特徴だ。14.5%だったアルコール度数を16.5%に高め、米由来の香りをより感じられるようにした。日本酒度はプラス3からプラス0.4に下げ甘口とした。肉料理と相性がいいという。価格は720ミリリットルが1265円、300ミリリットルが517円。

18日、主力商品の「純米酒」のラベルを刷新して発売する。デザイン性を高め若い世代にもアピールする。価格は720ミリリットルで1100円などとする。こちらは発売当初より味は変えていない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2194件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World