メニューを閉じる
2022年1月20日(木)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

千葉・山武市のイチゴでビール 地元酒造がクラウド活用

千葉
関東
2020/6/10 17:07
保存
共有
印刷
その他

清酒製造の寒菊銘醸(千葉県山武市)が新型コロナウイルスで大きな打撃を受けている地元イチゴ農家を支援し、地域の食と観光を活気づけようと、市産イチゴを使ったビールを開発した。インターネットで不特定多数の人から小口資金を募るクラウドファンディング(CF)を通じて販売している。

新たなビールは2種類を用意

新たなビールはIPA(インディアペールエール)とスタウトの2種類。ともにイチゴの酸味や甘み、香りを生かして仕上げた。山武市は県内屈指のイチゴ産地で、観光農園も多い。ただ、新型コロナの影響でイチゴ狩りの予約キャンセルが相次ぎ、過剰在庫を抱えていた。

CFで募る資金は3000円から受け付ける。イチゴビールのほか、地元のガラス工房が製作したオリジナルグラスなどとのセット商品も取りそろえる。資金は地域特化型CFサービス「FAAVO(ファーボ)千葉幕張」のサイトを通じて15日まで募っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2211件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World