メニューを閉じる
2020年5月27日(水)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

浜松の竹泉、遠州地方の食材使った海鮮丼を発売

2020/4/3 16:24
保存
共有
印刷
その他

仕出し店の竹泉(浜松市)は3日、遠州地方の食材を使った海鮮丼「海鮮祭丼 海鮮味くらべ」(4500円で送料別)を発売した。地元でとれたうなぎ、かき、はも、しらすの4種類を詰め合わせた。冷凍して販売し、お中元や母の日などの贈り物としての需要を見込む。年間1000セットの売り上げを目指す。

遠州地方を代表する魚介類を集めた

発売した海鮮丼は地元食材の使用にこだわった。うなぎは浜名湖産のものを使い、ふっくらと焼き上げ、甘さを抑えたタレと絡めた。遠州灘産のしらすは、同市春野町で採れた香り豊かな天狗山椒(てんぐさんしょう)を加えた。白米は追加料金でおこわに変更できる。

同社のウェブサイトと浜北店で注文の受け付けを始めた。うなぎ専門店「うなぎの井口」でも8日から注文を受け付ける。全国に発送できる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2528件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World