メニューを閉じる
2020年3月31日(火)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

カゴメ、植物由来のキャップを採用 テトラパックから

SDGs
2020/2/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

カゴメは4月から順次、紙容器飲料のプラスチックキャップをサトウキビ由来のキャップに切り替える。スイスの紙容器大手テトラパックが2011年に開発したもので、日本での採用はカゴメが初めて。山口聡社長は「多少コストは大きくなるが、2倍の価格になるわけではない」と話す。新素材を活用し、環境問題の関心の高まりに対応する。

カゴメは1月、紙容器飲料に添付しているストローを30年までになくすか、リサイクル素材などに切り替える方針を発表した。飲料ペットボトルは30年までに、リサイクル素材か植物由来の素材を50%以上使うことを目標としている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2599件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World