メニューを閉じる
2020年4月9日(木)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

サントリーHDの19年12月期、純利益0.6%増

2020/2/14 16:24
保存
共有
印刷
その他

サントリーホールディングスが14日発表した2019年12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期に比べて0.6%増の1409億円だった。酒類、飲料・食品ともに収益が増加したことが要因だ。同日の決算記者会見で新浪剛史社長は「米ビームサントリーの収益が貢献した」と振り返った。

売上高は2兆5692億円と2.1%増だった。酒類ではビール「ザ・プレミアム・モルツ」や第三のビール「金麦」の販売が増え、ウイスキー「ジムビーム」などの世界販売も伸びた。飲料では「BOSS」などの販売が好調だった。

20年12月期の純利益は前期比7.8%減の1300億円の見通し。前期に繰り延べ税金資産を計上した影響がなくなる。売上高の見通しは2.8%増の2兆6400億円とした。酒類、飲料・食品ともに収益増を見込む。10月に酒税改正を迎えるビール系飲料について、ザ・プレミアム・モルツと金麦のリニューアル発売で販売増を目指す。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2582件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World