メニューを閉じる
2019年8月19日(月)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

豆乳生産量、四半期で初の10万トン超え 健康志向で

2019/7/17 16:04
保存
共有
印刷
その他

日本豆乳協会(東京・千代田)は17日、4~6月の豆乳類の国内生産量が前年同期比で約11%増の10万3900キロリットル(速報値)だったと発表した。四半期ベースで初めて10万トンを超えた。健康志向を背景に、豆乳市場は拡大を続け、この10年間で約2倍に伸びた。豆乳の風味が向上し、飲みやすくなっている。料理に使う消費者も増えているという。

豆乳市場は拡大している(17日、東京都千代田区)

1~6月の累計生産量は前年同期比約12%増の19万2000キロリットルとなった。同協会の重山俊彦会長(キッコーマンソイフーズ会長)は同日、都内で開いた記者会見で「2019年度は初めて年間生産量が40万トンを超える可能性がある。業務用のマーケットをさらに広げれば、10年以内に70万トンまで伸びる可能性を秘めている」と述べた。

同協会によると、18年度の豆乳の国内生産量は36万2794キロリットルだった。豆乳は原料や製法ごとに生産量の最も多い調製豆乳、フレーバー系の豆乳飲料、豆乳(無調整)の3種類がある。近年は濃厚で本格的な味わいの豆乳(無調整)の伸びが著しい。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2638件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World