メニューを閉じる
2019年7月17日(水)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アサヒビール、「ブラックニッカ」の期間限定バー

サービス・食品
小売り・外食
2019/6/19 15:02
保存
共有
印刷
その他

アサヒビールは19日、ウイスキーの主力ブランド「ブラックニッカ」の期間限定バーを開くと発表した。東京・六本木で7月7日まで営業する。同ブランドの商品3種類を用意し、それぞれに合った飲み方を提案する。ハイボールや菓子との組み合わせなど用意し、ウイスキーを飲むきっかけ作りにつなげる。

「ブラックニッカ」期間限定バーの発表会にはフリーアナウンサーの宇垣美里さん(中央)らが出席した(19日、東京都港区)

「ブラック3(スリー)スタイルズバー」を20日から六本木ヒルズ(東京・港)内のカフェスペースで営業する。期間中は店内をブラックニッカの「クリア」「リッチブレンド」「ディープブレンド」の3商品それぞれをイメージした演出に切り替える。

20~25日は「クリア」を小瓶で飲むハイボールとして提供。仲間と楽しく飲む時間をテーマに赤い照明で演出する。26日~7月1日は「リッチブレンド」を大切な人と飲んでほしいと、2杯セットを100円割引で提供。7月2~7日は「ディープブレンド」のロックをフォアグラのマカロンと合わせる飲み方を提案し、1人でゆっくり飲むイメージにする。

このほかメニューにはシトラスとサンショウや、合わせだしを使ったハイボールも用意する。ドリンクの価格は380~700円程度。

ハイボール人気の高まりでウイスキーの消費は増えており、アサヒビールによると2018年の市場規模は前年比で1割増えた。ただ飲用者数は横ばい傾向といい、バーでの新たな楽しみ方を提案しファンを増やす。

19日に開いたイベントでは同社傘下のニッカウヰスキーでチーフブレンダーを務める佐久間正氏が出席し、「ウイスキーごとの違いや特徴を感じてもらい、飲むことの楽しさを伝えたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2661件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World