メニューを閉じる
2019年7月21日(日)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

福島県産の新品種 本格栽培 高級米と酒造向け

サービス・食品
北海道・東北
2019/6/11 19:27
保存
共有
印刷
その他

福島県が開発を進めてきた主食用の高級米と高品質な酒造好適米のオリジナル品種の生産が本格的に始まる。東京電力福島第1原子力発電所事故による風評の影響を受けてきた県産米の復活に向け、新たな取り組みとなる。

主食用米は水稲品種「福島40号」で、県農業総合センターが2006年から開発を進めてきた。

大粒で強い甘みと独特の香り、柔らかい食感が特徴で、20年から先行栽培が始まり、21年秋に本格的に売り出される。

価格は2キログラム1000円超での高価格帯で、県は県産米のトップブランド品種と位置づける。農産物の第三者安全認証「GAP」の取得など、一定の条件をクリアした農家だけに生産を限定する。

酒造好適米は「福島酒50号」で、今春から先行栽培され、この酒米で21蔵元が醸造する。20年春に新酒をお披露目するイベントを開催するという。

福島40号、福島酒50号とも、品種名は公募して決める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2664件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

7月19日(金)14:20

大日本住友が豪iPS企業に買収提案 約200億円[映像あり]

メルカリ 業績観測報道「戦略的事業へ投資で費用増」

7月19日(金)13:00