メニューを閉じる
2020年2月20日(木)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

食品・飲料採算が悪化
19年度、営業利益率2年連続低下 人件費や物流費重く

2020/1/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2019年度は食品・飲料メーカーの採算が悪化しそうだ。上場企業の売上高営業利益率は5.2%と前年度より0.5ポイント下がる見通しだ。低下は2年連続。人件費や物流費、原材料費が上がっているのが響き、長雨や値上げで販売が落ち込んだ企業もある。食品株は19年半ばから相場全体に対して出遅れが目立っておりコスト高を補う取り組みが焦点になる。

日経業種区分の「食品」で、14年4月の消費増税前(13年度)から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2622件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World