メニューを閉じる
2019年10月16日(水)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

増える独自の利益指標 「事業利益」「コア営業利益」…本業の動向示す 比較しにくい難点も

2019/9/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「事業利益」や「コア営業利益」など独自の利益指標を開示する企業が増えている。「純利益」など会計基準に基づく利益と異なる指標で、国際会計基準(IFRS)を採用する企業で開示が目立つ。国際基準の採用企業のうち、独自指標を開示する企業は3割に上る。会社側は投資家に本業の利益動向を理解してもらうことを狙うが、他社と比較しにくいなど課題もある。

日本経済新聞が8月末時点で国際基準を採用する上場企業204社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2614件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World