メニューを閉じる
2019年9月16日(月)

飲料・たばこ・嗜好品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

伊藤園、麦茶殻で緩衝材 ノーリツが商品梱包に利用

2019/8/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

伊藤園はノーリツと共同で、むぎ茶の茶殻を材料に使用した緩衝材を開発した。商品の梱包などに利用できる。古紙製緩衝材の原料に茶殻を混ぜることで、従来より紙パルプ使用量を2割削減し、緩衝材の重量を7%抑えた。伊藤園ではむぎ茶飲料の販売が好調で、2018年のむぎ茶殻の排出量は08年の4.5倍へと大幅に増加した。リサイクルで廃棄を減らす。

ノーリツは9月から給湯器を梱包する際の緩衝材として使用する。緩衝材…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2611件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World