メニューを閉じる
2021年10月29日(金)

食品製造

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

プリマハム、おつまみ商品拡充 「家飲み需要」獲得へ

新型コロナ
サービス・食品
2021/2/8 15:49
保存
共有
印刷
その他

プリマハムがオンラインで開いた新商品発表会

プリマハムがオンラインで開いた新商品発表会

プリマハムは8日、新商品発表会をオンラインで開いた。2月から3月にかけて、新商品とリニューアル品あわせて34品を発売する。前年の64品と比べて約半分に絞り込む一方で「おつまみ商品」を拡充するのが特徴だ。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外食自粛で高まる「家飲み需要」の取り込みを狙う。

竹内俊彦常務執行役員は発表会で「健康、プチぜいたく、家飲みがテーマだ。ニューノーマル(新常態)の生活様式のお客様と同じ目線で商品開発を続けていく」と述べた。おつまみ商品は2020年に立ち上げた「つまみ鶏」シリーズから「炭火焼 やきとりもも たれ」(税別258円)など新たに3品を3月に発売し、全6種類とする。賞味期限は60日で従来よりも10日以上延長しており、食品廃棄の抑制にも配慮したという。今後も部位や味の違う商品の展開を検討していく。

「つまみ鶏」シリーズの新商品3品を発売する

「つまみ鶏」シリーズの新商品3品を発売する

同月に発売する「ミートスナック サクッとチキン」(税別298円)はスモークチキンをフライにしており、サクサクした食感でおつまみにもおやつにも合うという。今後もおつまみ商品を充実させ、コロナ下の家飲み需要をつかんでいく。

このほかマルコメと連携し、プリマハムとして初めての大豆ミート商品「Try Veggie(トライベジ)」シリーズも立ち上げる。このシリーズでは「大豆のお肉で作ったハンバーグ」(税別128円)など4品を発売する。

(古沢健)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

14999件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World