メニューを閉じる
2020年7月14日(火)

輸送用機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

野口さん8月30日にも宇宙飛行、米新型宇宙船で

2020/5/27 4:41
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】米航空宇宙局(NASA)のブライデンスタイン長官は26日の記者会見で、新型宇宙船「クルードラゴン」の初号機を早ければ8月30日にも打ち上げると明らかにした。初号機には日本人宇宙飛行士の野口聡一さんも搭乗する。初めて人が乗る試験飛行を5月27日に予定しており、成功すれば日本の有人宇宙開発にも弾みがつく。

26日、打ち上げに向けて準備中の新型宇宙船クルードラゴン(フロリダ州)=ロイター

日本人宇宙飛行士の野口聡一さん(2014年12月、パリ)=ロイター

NASAと宇宙ベンチャーのスペースXは27日午後4時33分(日本時間28日午前5時33分)、南部フロリダ州のケネディ宇宙センターから大型ロケット「ファルコン9」で新型宇宙船を打ち上げる。天候次第で延期の可能性はあるが、26日は予定通り準備を進めた。

今回の打ち上げは2人の米国人が搭乗し、国際宇宙ステーションに接続する。米国の有人飛行はスペースシャトルが退役した2011年7月以来、9年ぶり。「試験飛行」の位置づけで、安全性や性能を最終確認する。

クルードラゴンの最終試験が順調に終われば、野口さんら4人の飛行士が乗る初号機から正式に運用が始まる見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

831件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World