メニューを閉じる
2019年10月16日(水)

輸送用機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ホンダ、要の二輪に迫る影 成功モデルさらに改革
ビッグBiz解剖(下)

2019/9/5 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四輪事業が不振のホンダをいま支えるのは祖業の二輪だ。アジアに強みを持ち世界シェアはトップ。四輪とは違い、規模の拡大と効率化を両立させて高収益を維持している。その二輪でも伝統を壊す組織改革に着手した。海外メーカーの影が迫っているからだ。

【前回記事】ホンダ、存続へ脱・自前主義 次世代車対応で提携20件

阿蘇山に臨む熊本製作所(熊本県大津町)。国内唯一の二輪生産拠点だ。1万平方メートル超の間仕切りのないオフィスで、生産、開発、購買など約700人の社員が働く。一角には開発中のテスト機が並び、部門の垣根を越えた「立ち話」がそこここで繰り広げられる。

開発は子会社の本田技術研究所、生産は本体と分けてきたホンダではこれまでなかった光景だ。

熊本製作所では、埼玉県にあった研究所の開発機能の一部を2010年から順次移転。埼玉から熊本に一日かけて出張しても解決しきれなかった課題が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

920件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World